プログラム

7月14日

会長講演

「慢性看護の知と技の伝承 語りから“ともに歩む看護”を未来へ紡ぐ」
演 者:
東 めぐみ(東京都済生会中央病院)
座 長:
池田 清子(神戸市立看護大学)

基調講演

「病いの語り 私がクラインマンと臨床人類学から学んだケアの質」
演 者:
江口 重幸(東京武蔵野病院)
座 長:
東 めぐみ(東京都済生会中央病院)

教育講演Ⅰ

「病いとともに生きる人々を支える実践の伝承」
演 者:
黒江 ゆり子(岐阜県立看護大学)
座 長:
河口 てる子(日本赤十字北海道看護大学看護学部)

教育セミナー

「経験学習と知の創造 自ら成長を続けられる看護師の育成」
演 者:
安酸 史子(防衛医科大学校医学教育部看護学科)
 
松尾 睦 (北海道大学大学院経済学研究科)
座 長:
照沼 則子(順天堂大学医学部附属順天堂医院)
 
柏崎 純子(昭和大学江東豊洲病院)

7月15日

特別講演

特別講演Ⅰ「一秒を争う救命と後遺症なき日常生活をめざして」
演 者:
高木 誠 (東京都済生会中央病院)
座 長:
樋口 幸子(東京都済生会中央病院)
特別講演Ⅱ「希望 さまざまな出会い」
演 者:
末盛 千枝子(3.11絵本プロジェクトいわて)
座 長:
青木 きよ子(順天堂大学大学院医療看護学研究科)

シンポジウム

「慢性看護の知と技をつなぐ場の共有
 -病いの体験を生きる人を支える看護師の語りから知と技を紡ぐ-」
演 者:
野川 道子(北海道医療大学看護福祉学部)
 
和田 由樹(聖マリアンナ医科大学病院)
 
竹川 幸恵(大阪はびきの医療センター)
 
福田 友秀(東京都済生会中央病院)
座 長:
本庄 恵子(日本赤十字看護大学看護学部)
 
横山 悦子(順天堂大学保健看護学部)

教育講演Ⅱ

「エンド・オブ・ライフケア
 -慢性病とともに年齢を重ね、人生の終盤を生きることを支える」
演 者:
谷本 真理子(東京医療保健大学医療保健学部看護学科)
座 長:
小長谷 百絵(上智大学総合人間科学部看護学科)

モーニングカフェ

「病いとともに生きる-透析導入から14年の軌跡-」
演 者:
中村 厚
座 長:
岡 美智代(群馬大学大学院保健学研究科)

アフタヌーンカフェ

「対話-他者と関わる意味・看護実践の問いを言葉にする」
演 者:
西村 ユミ(首都大学東京間健康科学研究科看護科学域)
座 長:
河田 照絵(東京医科大学医学部看護学科)
 
内田 邦子(東京女子医科大学病院)

看護を語る

「実践を言葉に ~状況との対話とともにあるということ~」
演 者:
田谷 恵美子(那須赤十字病院)
座 長:
境  美幸 (大森赤十字病院)
 
今井 由佳 (大森赤十字病院)

ページトップへ戻る